ラヂヲな屋根裏部屋~ラヂヲと無線と山と自転車と

アマチュア無線局:JN1NCB(山頂移動などHF~430MHzまで運用中) ライセンスフリー無線局:グンマMO919(デジ簡と特小のみです) のブログです。 BCL関係、ラジオ局の記事もたくさん書いています。 ぜひご覧ください。

カテゴリ: BCL

BCLなどの受信用に使う「ガルバニックアイソレーター」というもの。アンテナと受信機の間に入れるトランスであり、この間を分離するものです。分離することでノイズを減少させ、受信信号を浮かび上がらせるものです。ノーマルモードフィルターでもなく、コモンモードフィルタ ...

(以下の記事も少し前に遊んだ内容です。)TRIOのJR-60という真空管受信機をBCL用に使っていることは以前のブログにも何度か書きましたが、当然通信機型受信機のためにスピーカーは内蔵されておらず、外付けスピーカーが必要です。使っているスピーカーは、Model SP-5 という ...

ロッドアンテナって、どんなラジオでも使っていて普通にあるはずのもの。だけど意外に高価だったり、手に入りにくかったり、安かろう悪かろうだったり、と意外に見つからなかったりしませんか?私のようにラジオ好き、無線好きなやつは、ジャンク市とかハムフェアーなどでロ ...

これも少し前に購入したものですが、ラジオライフの「ラジオ受信バイブル2019」という本(ムック)。いろいろと面白いことが書いてありました。ま、マニアックです。BCLネタ、AM放送受信、FM放送受信、短波ラジオの情報などなど。好きな人には楽しい本です。よろしけれ ...

※追記コメント(2019年9月29日 記) 以下の投稿の前半に書いたマイクロストリップラインみたいな隙間引き込み線(敢えて ケーブルとは言わない)は、受信用とは言え、短波受信などの同軸ケーブルと同じ感覚では 使わないほうがいいですね。 この投稿の後半に書いた同軸タイ ...

ひとまず、BCLでは使えるようになった、RSP2Proですが、中波帯HPFとガルバニックアイソレーターが それなりに効果を示しました。 HPFについては、その性能に疑いはなく、自作すればよかったのですが気力体力がないと、自作という ものはできないものでして・・・。(言い訳・ ...

RSP2Proにつないだ HPF2050(中波帯からのかぶり防止用HPF)がどの程度効果があるのか。 これはつないで時点でわかりました。フィルターのON/OFFでも明確に違います。 これをSDRunoのスペクトラムでスクリーンショットしました。 1500kHzくらい~10MHzくらいまでの帯域です ...

前の記事の続きです。 購入したRSP2proは、受信用コネクタがSMAメスです。使用中のColibriNANOもSMAです。 やはり小型化も含めて、BNCやMコネは使えないようです。できればBNCだとありがたいのですが・・・。 SDRunoをダウンロードし、PCにインストールします。インストー ...

酷暑だった今年の夏も終わりを迎え、やっと秋らしくなってきましたね。 年明けからの体調不良もそろそろ上昇させていかなければなりません。体力つけなきゃ。 そんな夏のイベント「ハムフェア2018」に行ってきました。(随分前の話ですみません) その時に会場に出店して ...

続きです。 前回のブログのDC-DCコンバータを使って、自作のコントローラをまとめましたが、 さすがに小さくはなりませんね…。  ↑ 最初はもう少しシンプルでしたが、後述するスイッチングノイズ除去用フィルターを    入れたのでごちゃごちゃしてしまいました。(電 ...

↑このページのトップヘ