先週の「山と無線」一斉移動の山頂移動運用で、「やっぱり移動運用はいいよね~!」と
体が思い出してしまったことが運の尽き、ということで、今週も登ってしまった・・・。
連続で移動運用です。

本当は別の山(下仁田町の「金剛萱(こんごうのかや)」)に行こうと思っていましたが、
体力的に明日以降の夜勤仕事に影響しそうなので断念して、お手軽お気軽な山を選択して
しまいましたぁ・・・。

で今回のお山は何度か登っている「崇台山:299m」です。
登山口から15分弱で山頂! 離れた駐車場からも20分程度で山頂です。
周辺も山頂もしっかり地元の方々が整備していてくださり、きれいになっています。

この山は安中市と富岡市の市境にあり、山頂付近でどこにアンテナを立てるかで運用場所が
変わってしまいますので、できるだけ富岡市側(南東側)で運用しました。
(山頂は広~いので、隅っこでやれば明確です。)
IMG_3364

いつものように FT-817ND/5W、2mHのSKYDOORを上げて50メガの運用です。

10時には山頂に着いてセッティングしましたが、ハイカーの方々に話しかけられまして、
無線の説明や再免許のこと(お話ししたお二人とも元無線家でコールサイン切れの状態)を
お話しして再開を強くお勧めしました・・・。お二人とも乗り気でした~!ヾ(*´∀`*)ノ

ということで、まじめに運用を始められたのは11時前・・・。ロスりましたがCQCQ・・・
でもさっぱり呼ばれず・・・、なので、呼びに回ってCWなどでQSOしつつ遊びました。

呼びに回っていたらローカル局にブレークしていただき、上のほうでQSO・・・。
クラスターにも上げていただき、その後、数局に呼ばれましたが、やはりいまいちな
飛びでした。展望は最高なんですが、周りの山と高さが変わらないので電波が飛んでいかない
感じでした・・・。(展望は360度!遠くの山々まで見渡せます。いいところですよ!)

今回は、外付けのリチウムイオン電池:18650 x4本タイプを使って、持続時間や電圧変化などを
調べましたが、まずまずのもちでした。先週の移動でも少し消耗させていたのでダメかも?
と思いましたが、SSBの5Wだったら余裕でした。1時間程度の運用でしたが、あと1~2時間は
いけたかも・・・。

IMG_3363

50メガで呼ばれなくなって430FM/5WにQSYして45分くらい連続QSOしましたが、
やっと送信時に11V強まで下がってきました。受信時はまだ12.6Vでした。
(本日の初期電圧は、RX時:14.8V、TX時:14.0V)
少し動画も撮影しつつ、いずれまとめたいなぁ、と思っています。
このバッテリーは移動運用に「使えます!」ね。

先週使ったFT-817内蔵リチウムイオンとこの外付けリチウムイオンで、かなりの長時間
運用ができそうです。重量もほとんど誤差レベルなので軽いです。(ただ、取り扱いは注意です)

本日はお天気は最高でしたので、らくちんな移動でした。
また山に登って運用したいなぁ~虫が騒ぎそうです。