ラヂヲな屋根裏部屋~ラヂヲと無線と山と自転車と

アマチュア無線局:JN1NCB(山頂移動などHF~430MHzまで運用中) ライセンスフリー無線局:グンマMO919(デジ簡と特小のみです) のブログです。 BCL関係、ラジオ局の記事もたくさん書いています。 ぜひご覧ください。

2017年05月

先日、コイル部の取り付け間違いで調整を失敗した「RD-V30」ですが、やっと時間ができたので 再調整してみました・・・。 が、正しくコイル部を取り付けて3mほどに上げてみたところ、 10.120MHz付近で、ピタっ!とSWRが下がっていて、無調整でした~!  ↑ こんな感じ。 ...

夜勤明けの夕方、涼しくなったので「RD-V30」の再調整をしました。 結果としては、10.120MHz付近で同調が取れて、SWRが1.1くらいまでに下がって一安心しましたが、 エレメントに延長ワイヤーを取り付けなければならなかったので、「どうも変だなぁ~」と思って いました。 ...

先日、調整した7MHz用のV-DP、RD-V40の実戦確認をするために、近場の「吉井運動公園」 に移動して、7MHz CWのちょい運用をしてきました。 この吉井運動公園は、多目的広場、テニスコート、体育館、400mトラック、プール、子供用遊具のある 公園、スケボー練習広場などがあっ ...

今まで固定の50MHz用アンテナは、古い「アンテン製 ノンラジアルホイップ GNR-60」 を使ってきました。 このアンテナは大変優秀なホイップで、きちっと長さも 1/2λ(3m)あり、構造がシンプルながら 意外に堅牢で、強風でも柳のように揺れて安心です。 ...

先日、どんな感じかなぁ~、の調整をした「Radix RD-V40」ですが、どうもやや高い周波数 (7.1MHz付近)に合っていて、調整U型スタブをぎりぎり伸ばしたところで何とか7MHzの CWバンドに合わせられましたが、これじゃぁなぁ~~!という感じでしたので、エレメ ...

カレンダーの赤い日の最終日、いまいち体調が良くなかったのですが、家にいるとあまりにもったいない 良いお天気でしたので、少し無理をして自転車に乗って低山に移動運用しに行きました。 行ったお山は、「浅間山:せんげんやま:352m」です。 安中アルプスの真ん中あたり ...

アマチュア無線のアンテナを調整する際には、昔は地道にアンテナをカットアンドトライでやって いて、非常につらかったのですが、今では「アンテナアナライザー」という文明の利器がある ので、非常に便利になりました。(アンテナ理論に詳しい方に言わせれば、本当の理論を ...

↑このページのトップヘ