最近、やや低調になってしまっているアマチュア無線活動。

仕事のこともあり、また別の関心事や活動で無線に掛ける比重が減っております。

でもQRPデー特別記念局があちこちのエリアで活動しているので、ぜひ交信しておかねば!、ということで
週末に何局かとQSOしました。

8J1VLP、8J4VLP、8J8VLPとQSOできました。良かった良かった。
あとは 8J6VLPと8J9VLPとQSOできれば今年の全局とQSOしたことになりますが、6エリアと9エリア
はあまりアクティブではないのかな?

探して何とか月末までにQSOしたいな。

6月中に、もしかしたら8J1VLPのオペレートをするかもしれませんが、その時は少しでもサービスしたいです。
多分パイルにはならないだろうし。

QRP自体の啓もう活動も結構広がって、QRP運用をする方が増えてきた気がします。気のせいではないと思います。
もちろん、50Wや100Wで運用する方は圧倒的に多いですが、5W以下の出力で運用する方が増えているようで、
移動の場合は、電源の関係で自然と出力を上げられないにせよ、QRPで無線を楽しむ方も多いようです。

FT-817やその他のハンディー機の広がりのおかげかな。
いいことだと思っています。

無理にQRPにして、固執する必要もないですが、逆にデカすぎる出力で運用することもないでしょうし。
電波が届いているならば、必要最小限で・・・。

ということで、私は国内QSOに限っては、5W以下のQRPで楽しみます。

DX局とQRPでQSOしちゃうすごい局も友人に多いので、尊敬しちゃっていますが。