2月の末に電子申請で、変更申請した 「VX-8D」がやっと使えるようになりました。
本日、関東通信局から 「移動局免許証票(赤いシール)」が送られてきたからです。

なんで 2か月半も掛かったのかな・・・。
イメージ 1
 ↑ 使えるようになったVX-8Dくん。ARPS受信中。

電子申請ならば あっという間に許可されるのかな、と思っていましたが、電子申請でTSSで審査完了に
なるまでに 1カ月かかりました。

その後、無知な私は、何かしらのメール(免許証票を送るためにSASEを通信局へ送れ!とか)が届くものだと
思い込んで、ひたすらボーっと待ち続けていたのが敗因でした。

あまりにも音沙汰がないので、あちこちネットで調べて、電子申請のサイトでQ&Aを調べてみたら、どうやら
こちらから一方的にSASEを送りつけておけば(問い合わせ番号を記載した封筒を使って)、自動的に(?)
返信が送られてくることが ・・・何となく・・・わかり、SASEを送って、その返信が来た、というわけです。

もう少しわかりやすい説明が必要ですね。またはメルアドを知らせてあるわけだから、その旨連絡するとか
してほしいものだと思います。サービス悪過ぎ!!

こんなことならば、多少費用が余計にかかっても 紙で変更申請することにしようと思います。
その方がよっぽどスムーズな気がするので。

もう少し早ければ、ゴールデンウィークに VX-8Dで遊べたのに・・・。