ラジオが大好きな私。
BCLは最近ご無沙汰ですが、民放ラジオ(AM放送、中波)は聴かない日はありません。
TVをあまり見ない私には(ある意味で)非常に大きな情報源です。
散歩するときでも、出かけるときでもラジオを必ず持って行きます。緊急時にすぐに情報が取れるから。

先日のブログにも書きましたが、中波AM放送がなくなったらとっても困るなぁ。
FM変調よりもAM変調が好きだし。(FMというかVHF帯で放送してもAM変調ならばOKかも!ちょっと違うか・・・)

で、そうは言いながらもラジオでは聴けない場所にいたり、ラジオはないけどPCはある、という環境だったり、
ラジオではなく携帯端末(スマートフォンなど)を持っているよ、という人のために、ラジオ放送は
ネットにも流れています。

もうこの話は大変多くの人はご存知ですが、東日本大震災の2周年も迎えたこともあり、改めてブログ書こうと思います。

その1: radiko(ラジコ): AM放送とFM放送両方とも。エリアごとに聞ける放送が限定されている。
                  短波で放送されているラジオNIKKEIも聞けちゃう。

    広く知られていますね。PCや携帯端末で気軽にラジオを聴く方法の一つです。

     http://radiko.jp/

    でアクセスできます。しかし残念なことに、放送が聴けるサービスエリアの関係で、
    すべてのラジオ番組を聴けません。関東ならば関東の放送だけ。それでも一部制限があったり・・・。

    どこの放送でも聴ければいいけれど、CMや音楽も流れるので難しいこともあるみたい。
    実際の放送とも2~3秒くらいのディレイがあるので、時報は流れません。

    自宅でPCがあって常時接続(今では当たり前の環境)ができるならば、PCでラジオが
    一日中聴けますね。携帯端末ならばネット接続し放題のサービスを受けていないと料金が
    莫大になりますけど。
    AM放送はノイズに弱いけど、ネット経由で聴けばノイズレス。ある意味、物足りないけど
    放送は楽しめますね。
    ラジオ気分を味わいたい場合、PCのオーディオ機能の音質を悪く(?)するとラジオと同じような
    音質で楽しめますよ! 意外にお勧めです。

その2: らじる★らじる : NHKの第1、第2放送、NHK-FM放送

     NHKはradikoに入っていないので、こちらで聴けますね。
   
     http://www3.nhk.or.jp/netradio/index.html

     radikoと同じように楽しめますので、活用したいです。

その3: サイマルラジオ :コミュニティーFMが聴ける

     これは意外に知られていない方法でしょうか。
   (携帯端末では聴けないかもしれません。PCでもWindow Media Playerが必要です。)


     日本全国のコミュニティーFM放送がここで聴けます。もちろんすべてのコミュニティーFM
     ではありません。
     ここに加盟(?)している放送局の番組のみですが、とても多くの局が聴けます。
     生まれ故郷や好きな地方の放送を聴くのもいいでしょう。

     東日本大震災で開局した災害FM放送もここでたくさん聴けるのです!
     ぜひ聞いてみてくださいね。 被災地の様子がよくわかりますよ。

     大震災を忘れてしまう日本人はいないでしょうが、放送を聴くことで具体的な支援がわかったり、
     考え方を新たにしたり、様子をあらためて知ったり・・・。大事なことがわかります。

その4: 各放送局サイトにある聴取用チャンネル : 日本の放送以外のラジオ放送を聴ける

     例えば ロシアの声日本語放送ならば    http://japanese.ruvr.ru/
     の右上の「ロシアの声インターネット」の部分をクリック。

    
     海外の(短波)放送局がインターネットサイトでラジオ番組をそのまま流していることが
     多いです。
     リアルタイムではないことが多いですが、アーカイブも含めて過去の放送も聞けます。  
     もちろん、ストリーミングでリアルタイム放送と同時並行で流している局も多いです。

     特に欧米では短波や中波での放送をやめてしまってネットのみで放送を流している局が増えて
     いますが、それでも聴取者減少の歯止めにはなっていないようです。
     ラジオを聴かなくなったのではなく、音声のみの放送(?)を聴かなくなっているのです。
     淋しいことです。

  上記の内容は、あくまでもラジオ放送から見ての 2次的な方法 です。
  ラジオはラジオで聴くべきだと思っています。だからラジオ(放送)がなくなるのは嫌ですね。
 
  ゲルマニウムダイオードと抵抗、コンデンサだけでもラジオって聴けるんですからすごいですよ。
  ゲルマラジオなら電池いらないし。それは極端としても単3電池1本~4本くらいで長期間楽しめる
  ラジオというものはすごいです。

  以上、東日本大震災 3年目を迎えて、改めてラジオの大切さを感じてほしくてブログに書きました。
  単なるラジオ好きのたわごとでした・・・。