ハムフェアー2012に行ってきました。場所はおなじみの 東京・晴海のビッグサイト。

イメージ 1
 ↑ いつもと角度の違う写真をパチリ。西館の屋上から撮りました。

私は、「QRPの里」というブースの出展者として入場できました。名札がいつもと違ってケース入り!
とは言っても、出展者用購入場所が長蛇の列! これでは通常の入場と変わりはありませんでした・・・。

さて、早速「QRPの里」へ直行し、いつものお仲間とアイボール。しばし歓談の後、会場内を歩きます。
イメージ 2

フリーライセンス無線のブース「CBCN」に行き、ちょっとだけドネーションを。
毎年発行されている「AIR TALK」という冊子(というには良い仕上がり!)を頂きました。
イメージ 3
 ↑ ブースはこんな感じ。

そのあとは、「山と無線」のブースに行って、少しお話してきました。(写真を撮るのを忘れました)
秋になったら群馬の低山に登って、また写真などを投稿します!と約束してその場を離れました。

それからは「日本短波クラブ」のブースに寄ってアンケート回答し、60周年記念会報を購入し、
目的の一つを達成。

何だかんだでお昼になったので、屋外に出ておにぎりを頬張りました。

13時からは フリーライセンス無線の「板橋ロールコール」が開催されましたのであちこちウロウロしながら
どこからチェックインするか彷徨いました。

屋上手前のテラスでCB機をセットし、チェックイン。ハムフェアーで初めてのチェックインになりました。
ロールコールのセンターは、おなじみの「いたばしAB303局」。次々とチェックインのパイルアップを
さばいていきます。さすがですね。

私もチェックイン後に、初めて屋上に上がりロールコールの様子を初めて見ました。
今年の夏は非常に暑いので、その太陽の下でのロールコールは大変そうでした。少し心配になったほどです。
日陰にたくさん集まっているCBerの方々のそばに行ってしばしロールコールを聴いていましたが、
あまりの暑さに退散しました・・・。もう少しお話でもできればよかったかな・・・。恥ずかしがり屋の私は
名刺交換もままなりませんでした。

イメージ 4
 ↑ 屋上に設置されている 8J1Aのアンテナ群。すごいですねぇ。

ロールコールの後は、再びあちこち歩き回ったり、QRPの里に行ったりしましたが、最後は
エレクトロデザインのJA8CCL局に エレクラフトのKX3について色々なお話を伺うことができました。
大変勉強になりました。
私もKX3が欲しくなってしまいましたが、やはりK2を手に入れようと思います。
資金を貯めて、近いうちに購入しようかと・・・。CCLさんのお話によれば、K2も近い将来(?)打ち止めに
なりそうとのこと。早めの購入を検討しなければ・・・。

話に夢中になっていて、CBCNブース前の集合写真に間に合いませんでした。・・・残念!!・・・

16時が近づき、もう帰宅する時間です。後ろ髪を引かれつつ、会場を後にしました。

ハムフェアーは、やはり刺激をもらえますね。 何かを買ったりする、という目的ではなく、色々な方と
アイボールし、お話を伺い、情報交換する、ということが目的になっています。
また会報や冊子などをいただいたり、購入したりして情報を入手するのも目的です。

今年も十分に楽しめました。満足です。来年も行きたいな・・・。