午後になって、ふとラジオNIKKEIを聴いたら、懐かしい声が・・・。

そう、「大橋照子さん」の声です。番組は「ヤロメロ35周年記念番組」でした。
懐かしい番組名。昔は良く聴いていました。(正式な番組名は「ヤロウどもメロウども Oh!」でした。)
当時は、夕方の放送だったと記憶しています。16時くらいだったかな・・。
昔はラジオたんぱでも十分楽しい番組があったんですよねぇ。
競馬と株式とラジオ講座だけではないんですよ。(ラジオ講座には大変世話になりましたが・・・。)

放送局としては、当時はまだ「日本短波放送」。その後、「ラジオたんぱ」に変わり、
現在の「ラジオNIKKEI」に。大きく変わりました。

今日の番組は、午後1時から番組が始まっていたようですが、聴き始めたのがすでに午後3時。
残り30分しかありませんでした。

ラジオNIKKEIのスタジオで公開生番組をやっているようです。行きたかったなぁ、と思いました。

高校生の頃、日本短波放送のスタジオまで行き、BCLの集いのようなイベントに参加し、ラジオオーストラリア
のアナウンサーだった「大村 清さん」や「故 山田 耕嗣さん」とお会いでき、大橋照子さんの
次の番組が始まるときに大橋さんを間近で見て、感動したことを覚えています。

いや~~大橋照子さん、いまだに美声ですねぇ。永遠のラジオの女神さまです。

今回の番組、後日、ラジオNIKKEのサイトで、オンデマンド放送をするそうなので、あとで聴きたいと
思います。

ヤロメロ、大橋照子さん、などのキーワードでどれくらいの人が過去の記憶をくすぐられるかな?

今でも大橋照子さんは、ラジオNIKKEIで番組を持っているそうです。今度聴いてみよ~っと。