先日、オークションで「REDSUNのRP2100」を手に入れました。

イメージ 1
 ↑ こんな感じ。TECSUNのPL-380、SONY ICF-5800と比べても大きいことがわかりますね。
   当時のプロシード2600くらいの大きさかな。

同時にこのラジオに接続してSSB/CWが聞けるアダプタTG37(RP2100のIF出力を使用するもの)も
附属されていましたのでラッキーでした。

イメージ 2
 ↑ SSB/CWアダプターです。RP2100のIF出力に接続するとSSB/CWが聞けるようになります。

なぜこんなラジオを購入したか・・・、それはいわゆるBCLラジオらしいものが欲しかったからなんです。

フリーライセンス無線のお仲間のブログなどで懐かしいBCLラジオたちの話を見ていて、自分も当時手に
入れられなかった「クーガー2200(RF-2200)」や「クーガー115(RF-1150)」や「クーガー7(RF-877)
などをしばらく物色していましたが、オークションではビックリするくらい価格が高くなっていたり、
中古なのでやはり装置としての安定性が怪しかったりするので、購入をあきらめていました。

小型でカバンなどに入れてどこにでも持って行ける小さいBCLラジオはすでに持っていましたので、
机の上に置いてじっくりとのんびり使える音の良いBCLラジオを買おうと強く思うようになっておりました。

そこで中華ラジオに答えを求めて探しておりましたが、大きさがちょうど良いこのRP2100が目に留まって
購入を検討することにしました。
ベストカカクさんで値段が下がって売られていたので、ボーナスが出たら買おうかな、とか誕生月に買おう
かな、などと思っていた矢先、あるオークション(Yahoo!さんではないです)で売り出されているのを発見。
だれも入札していないし、価格も十分お安いので、即入札。終了までしばらく日数がありましたが、私以外に
入札者がおらず無事落札できました。
スムーズな取引後、すぐに送っていただき、早速電源を入れてチェック方々遊びました。

イメージ 3
 ↑ 室内のパッシヴループにつないで受信中。ビックリするくらい高感度なのです、このラジオ!

残念なことに、手に入れた夜にロッドアンテナを伸ばしてくるくる回していたら、根元からボッキリと
折れてしまいました。
仕方なく、開腹手術をしてお腹の中をニヤニヤしながらチェックしつつ、最終的にはロッドアンテナの根元を
半田付けして修理しました。したがってロッドアンテナをあちこちの方向へは回せなくなりましたが、
充分に使えるので良しとしました。
ロッドアンテナだけでも十分な感度です。FMも中波も大変よく聞こえます。(ロッドアンテナと外部アンテナ
の切り替えSWが付いています。)

選択度もWIDEでは良い音質ですが、短波帯ではNARROWでないと厳しいです。NARROWでもよい音質で、
5kHzの分離性が良いので聴きやすいです。NARROWが通常モードですね。
スピーカーも大きくて音がとても良いです。

トーンコントロールもTREBLE、BASSが独立しているので音の調整がしやすいです。昔のBCLラジオそのまま
ですね。RF GAINコントロールも付いていて感度を可変できます(あまり使わないかな)。RF GAINとは別に
感度切り替えSW(DX/LOCAL)も付いています。この切り替えで20dBくらいATTが効く感じです。

その他のALARM、SLEEP、時計などの機能は当たり前のように付いています。
メモリーは各バンド(FM、MW、SW1/2/3)で10個ずつ設定できます。合計50メモリーですが、少し足りないかな。
でも普通のBCLラジオなんだからこれで十分。

電池の「もち」は調査中ですが、現状、単3エネループx4個で使っています。大飯喰らいではなさそうです。

いや~、やっぱりこれくらいの大きさのBCLラジオで遊んでいると中学生くらいの気持ちがよみがえりますね。
短波放送はBCLラジオで聴かなきゃね! な~んて勝手に喜んでいます。

このRP2100、BCLラジオらし~い機械です。まったくの基本的なBCLラジオ。機能は最低限。
でも私としてはお奨めですね。プロシード2600と同じような感覚・・・。
(もちろんプロシードシリーズのほうが格好よく、衝撃的でしたが・・・。)

不満は特にないです。唯一(?)、バンドエッジで「ピッ!」というアラームがけたたましく鳴るのが
困りものです。ボタンをクリックするときの音は消しているのに、これだけは鳴るのです。うるさいです。

【後日の追記】
1. Sleepの設定方法
電源がOFFの状態で、電源スイッチを長押しします。
すると「on」もしくは数字が表示されると思います。
そこで電源スイッチを何度か押すと数字が変化してSleep時間が設定できます。
onはSleep無し、1、5、10、15、30、45、60、90分で変えられると思います。
私は15分にしています。

2. キータッチ音を消す方法
キーを押すたびに大きめの音でピッと鳴るので、うるさいです。
これは、上部にある「SNOOZE」ボタンを長押しすれば
OFFにできます。