本日は、太田市にある「金山(かなやま)」までドライブしてきました。

車を新しいものに入れ替えたこともあり、足慣らしとETCの動作確認なども含め、北関東道を使って
太田市まで走りました。

金山のふもとにある「子育て呑龍(こそだてどんりゅう)」として有名な「大光院(だいこういん)」という寺院
に行って、お参りしてきました。(しまった、写真を撮るのをすっかり忘れてました。)

その後、また車を少しだけ走らせて「金山城址」の近くにある駐車場まで行きました。

そこからはちょっとした散策ができるので、のんびりと歩いてあちこち見物しながら頂上にある城址まで
歩を進めました。

ここは予想外に素晴らしい場所で、散策するのにもちょうどよく、途中の展望も素晴らしく、大変気持ちの
良い場所でした。金山城址としての全体像はしっかりと残っており、途中の城郭や石垣がしっかりと
保存されていて感心しました。
イメージ 1
 ↑ 物見台 という場所の説明図。 見晴らし抜群でした!
イメージ 2
 ↑ 物見台付近の三角点。 二等三角点でした。

もし天守閣があったら(戦国時代の山城なのでどういう形かは不明ですが)、さぞ素晴らしく、かなりの
観光スポットになるでしょうね。
イメージ 3
 ↑ 金山城址の全体像の説明図。肝心なところ(左端)が見にくいですね・・・。
イメージ 4
 ↑ 頂上にある石碑。
頂上からは、太田市の街並みが一目で見渡せ、東京の都心も見えそうな感じでした。

ここで無線でもやろうかと思いましたが、帰る時間でしたので、CBの3chと6chで一声だけCQを出して
ボウズで終わりました。

下山(?)して、近くにある有名な焼きそば屋さんでお昼ご飯(焼きそばとモツ煮!)を食べて、帰途に
就きました。焼きそばのお土産も買って帰りました。
イメージ 5
 ↑ 太田市はB級グルメとして、焼きそばが有名なんです。

帰り際に、QRP仲間の有名な某QRPerのご自宅を外から拝見してきました。すごいアンテナが立っておりました。
素晴らしいアンテナが間近に見れて幸せでした。また今度、シャックにもお邪魔したいと思っています。

今回は、足早に訪れたので車ばかりでしたが、今度はふもとの呑龍さまに車を置いて、そこからハイキングしながら
頂上まで行きたいと思っています。

気持ちの良い、楽しい今年の初散策(山歩き)となりました。