もう2010年も大晦日となり、終わりが近づいております。
実家でこのブログを書いていますが、もう少しで紅白歌合戦が始まります。

今年は特別にあっという間だったと感じています。
本当に、紅白歌合戦を最近見たばっかりなのに・・・、という感じです。
早すぎるなぁ、とつくづく感じています。歳をとってきたからなぁ・・・、なおさらですねぇ。

今年は年初めから仕事が忙しく、海外や国内のいろいろな規制や法律が変わり、それに対応する
ことで忙殺されました。
来年もこの状態が続きますが、体だけは大事にして仕事をしたいと思います。
いつまでこの状態が続くのか・・・、と気持ちが沈みますが、精神的に落ち着いて行いたいと
思います。

この反動か、無線は少し多めにやった感じです。(局数は多くないですが)
秋のCQ WW DX TESTで北米やロシア、欧州などとそれなりにQSOできたので、すっかり味をしめて
しまいました。いくつかのDX Ex-Pedi局ともQSOしたので楽しめました。
少しはDXともQSOできることがわかったので、年末に屋根裏のダイポールを拡張して追加のDPを
張り巡らしました。これでHFはほぼオールバンドでQRVできるようになったので、来年は時間が
許せばDX通信も楽しみたいと思います。

秋には集中的に山に登って楽しみました。山頂での無線も楽しめました。
来年は寒い時期でもいくつかは低山移動をしたいですが、体がついてこれないかもしれないので、
体と相談しながら山を歩きたいです。
暖かくなったら山を探して歩きたいです。(低山中心で)
山頂での無線もたくさんしたいです。

今年は夏のハムフェアに行く予定が、腰の捻挫で断念したことが悔やまれます。
まだその腰痛を引きずっており、思うような活動ができなくなっていますが、来年は何とか
ハムフェアに行きたいと思います。
腰のリハビリもためにもたくさん歩いたり走ったり、筋肉や体幹を鍛えないといけないな、と
思っています。

BCLはあまりできませんでした。やらなかった、というのも本音です。
某大国の放送が短波帯を独り占めしている感じで、どこを回してもその言語が聴こえて、
周波数も使いすぎの感じがしているので、もう結構・・・、という気持ちです。
でも秋以降、JR-60を使って中波放送(もちろん国内の)をあちこち聴きました。
ループアンテナを作り直して関西地方の放送をのんびり聴きました。
とても心地の良いひと時でした。

今年はセントヘレナの放送が中止になったことが残念でした。
来年は行われることを願っています。

CBや特小はあまりできませんでしたねぇ。もう少しやらないとな、と感じていますが、
なかなか手が回らなくなっています。

全体的に、趣味も肩の力を抜いて楽しみたいです。ついつい仕事の反動で趣味まで力が入って
しまうので反省してしまいます。できるだけのんびりやりたいです。

今年もいろいろな方々にお世話になりました。
来年もこんな私と遊んでいただきたく、よろしくお願いいたします。

紅白が始まりました。ゆっくりと見ま~す。