土日はお天気も良く絶好のお出かけ日よりでしたが、いろいろと用事があって出かけられませんでした。

日曜日の午後遅くなってから時間ができたので、近所にある小坂山(181.6m)に登って
50メガの運用をすることにしました。
とは言っても気軽な移動運用で、呼ばれなくてもいいや、くらいの気持ちでした。

自宅から自転車で近くのスーパーまで行き、そこに自転車を停めさせてもらってそこから歩きます。

10~15分くらいで山頂に到着。早速ダイポールを上げて運用を開始となりますが、うまくDPが
上げられません。やぶ山なので木々が邪魔をして難しいです。
とりあえず立ち木に立て掛けてアンテナ設置完了。
イメージ 1
 ↑ どれが木の枝で、どれがアンテナでしょうか?

50メガSSBでCQを出し始めてすぐにQRP仲間のお馴染みさんからお声掛けいただき、しばしの
ラグチュウを楽しみました。さすがによくワッチされていますね。びっくりしました。

その後はしばらくCQを出しましたが全く応答なし。飛んでいないのかな・・・。

無線機から響いている雑音を聞きながら狭い山頂をあちこち見回したり、藪の中を分け入ったり
しながら、うまくアンテナを立てられないか考えていました。
そんなことをしながらも休み休みCQを出して、もう1局とQSO。近いところかお声掛けいただき
ました。
イメージ 2
 ↑ 三角点は三等三角点。腰掛けさせていただきました・・・。叱られるかな?

そんなことをしながらアンテナの立て方を考えていましたが、刈り取られた太目の笹の根元がいくつか
あるのを見つけ、「これならば釣竿とDPくらいなら支えられるかな?」と思って立ててみました。
イメージ 3
 ↑ これはグッド! 最初からこうしておけばよかった。これならビームを振れますね。

今回は、日曜日の中途半端な午後に移動したので聞いている局が少なかったようでした・・・。
次回は日曜日の早い時間(午前中)にここに来て、どれくらい飛ぶのかをチェックしてみたいと思います。
標高が低いのでそんなには飛ばないでしょうが、楽しめるところかどうかを知っておきたいので。