昨夜から「CQ WorldWide DX contest」が行われており、今回はCW部門ですのでHFをあちこち
ワッチしつつ、少しだけ参加しました。

昨夜は7メガをワッチし、強く聞こえている局のみをコールしましたがほとんど相手にしてもらえません
でした。
USA局と数局QSOできただけで疲れてしまってやめました。ま、あちらはビッグアンテナに
kW出力でしょうから電波は強いです。でもこちらは10WにDPですから電波が届くのは難しい。

本日は、JARL群馬支部主催のハムの集いから帰宅した後、21メガをワッチして参加しました。
結構あちこちが聞こえていて、10局とQSOができました。(中国局は完全に無視しました・・)
Russia、Australia、NewZealand、Bulgaria、Bosnia and Herzegovina、Saipan、Guamなどと
QSOでき、大満足でした。ZL8XともQSOできておまけが付きました。

せっかくQSOできたのでQSLカードを送ろうと思います。ぜひ欲しいので・・・。

これから夜になり、7メガで北米などが聞こえるのでしょうが、また相手にされないので
やめにしておきましょうかね・・・。始めてしまうとついつい熱くなってしまい、寝るのが
遅くなってしまうので。(体も冷えるし)

コンテストの結果(ログ)提出はやめておこうかな。提出に仕方もよくわからないし。
少し楽しめたし、自分の設備でどれくらい届くのかもわかったので、勉強になりました。
いずれ、屋根裏に張っているDPをやり直して飛ぶようにしたいなぁ。(7メガは21メガとの
2バンド短縮型なので国内はOKですが、DXには非力です。)

(追伸)夜は、7メガで参加しちゃいました。1時間ほどでしたが、北米を中心にできました。
    Canadaと初めてできました。体が冷えたのでほどほどでやめて寝ました。