日曜日ですが、一日中雨模様で、気温も低くて寒~~い!夜は雪もちらつくとか。まだまだ春は遠い
のでしょうか?

ま、そんな日曜日になることは予報で分かっていたので、のんびりしつつも楽しもうと決めていました。

午前中にスーパーまで買い物に行き、お昼ご飯と午後のお遊びの食材を買い出しです。

お昼ご飯を食べたあと、私は早速おやつ製作に取り掛かりました。
作るものは単純な「クッキー」です。昨日食べた紅茶風味のクッキーがすこぶるおいしかったので、
同じようなものを作ろうと思ったのです。そのためにロイヤルミルクティーを作れる粉末(普通の品)
を準備しておきました。

薄力粉とロイヤルミルクティーの粉、ベーキングパウダー、牛乳を混ぜてこねるだけ。
充分こねて丸めただけで、紅茶のいい香りがします。砂糖などは加えなくてもミルクティーの粉に
たっぷりと砂糖が入っているので問題無しです。
筒状に形を作ってラップに包んで冷凍庫に入れておきます。

ついでにココア味のものと、黒糖とゴマを混ぜたものも作っておきました。
これらも冷凍庫でしばらくなじませつつ、固めておきます。

で私は、ささやかな贅沢な休日にするためにお風呂を沸かして入る準備です。
さきほど固めておいたクッキーを子どもたちに輪切りにしてもらい、トースターで焼いておきます。

風呂の準備ができたので、TBSラジオを聴きながらゆっくりと入ります。
実は温泉にでも行きたかったのですが、いまいち風邪が抜け切っていないことと温泉に行く元気が
なかったので、家の中で温泉に行った気分になることにしたのです。

体をゆっくりと温めて気分をほぐしました・・・。

風呂から上がってから、出来上がったクッキーをゆっくりと味わいました。まぁまぁの出来栄えです。
子どもたちは「これ、売れるね!」などと嬉しそうでしたが、そこまでの出来ではありませんでした。
(写真でも撮っておけばよかったかな)

残った時間はお茶を飲んだりクッキーをつついたりしてうだうだしました。
(クッキーの素はまだ冷凍庫に残っているので、明日、かみさんの友達が遊びに来たときにおやつに
してもらうことにしました。)

さて、夕飯の時間になり、予め用意しておいた具材を使ってある食べ物を作ってみることにしました。
(これは基本的にかみさんに任せました。)

先週のテレビ番組で紹介されていた安中市にある食堂で出されている「タルタルソースカツ丼」を
食べてみたかったのです。食べに行く元気もなく、もちろんお金もないので、家で作ることにしたのです。

全部作ると面倒くさいので、冷凍食品のソースカツを「チン!」して作ります。
タルタルソースはかみさんが手作りして準備はOK。(タルタルソースも売っていますが)

炊いたアツアツのご飯に「チン」したソースカツを乗せて、タルタルソースを上からかけます。

早速かぶりつくと「う、旨い!」家族全員笑顔です。結構タルタルソースとソースカツが絶妙に
マッチしていました。タルタルソースの玉ねぎの風味とゆで卵がカツに合いますねぇ。

ぜひお試しください。一人暮らしでも、ご飯もソースカツもタルタルソースも買えますから、手間要らず
で作れます。

こんな日曜日でした。そろそろアマチュアバンドでも少しワッチして(南極が聴こえるらしいので)、
テレビでも見て早めに寝ます。早く体調を戻さないといけないので。