明日到着予定で、ハイソニックテクニカルさんに修理に出していたICF-58005900が修理から戻ってきます。

ICF-5900は、修理から戻ってきていたのですが、スプレッドダイアルの周波数の低いほうで5kHzほどずれて
いたので、再調整をお願いしていました。
ICF-5800は完全に壊れていたので、思い切って修理に出したのです。お金は掛かるのですが、直すのは今
しかない!と思い、依頼しました。このラジオは、私がBCLを始めたきっかけとなったもので、とても大切なのです
が、中学生の頃に壊してしまったのでした。後悔の念に駆られながらもどうすることもできずに仕舞い込んでおり
ました。
直ってきたら、どんな音を出してくれるかとても楽しみです。しばらくその音を聴いておりませんでしたし、何もして
あげられなかったので、「ごめんね」と言いながら使ってあげたいです。きっと「許してやるよ。」と言ってくれると
思うのですが・・・。

明日が楽しみです。ウィークデーはなかなか余裕がないですが、また戻ってきた後でじっくりと使って、ブログで
報告しますね。