本日、首を長くして待っていたICF-5900:スカイセンサー5900が修理から戻ってきました。
ハイソニックテクニカルさんに直していただいたのです。(費用は、\18k也)
イメージ 1

仕事から帰宅し、すぐに開梱して5900とご対面。ピカピカでした。電源をつないで、早速ダイアルをグルグル
回して短波帯のワッチです。(夕飯の準備ができていましたが、それに目もくれずに・・・。)
目茶苦茶高感度です。マーカーも直っていて、きちんと発振、ぴったり校正できます。
スプレッドダイアル左側(周波数が高いほう)の感度低下もなく、かつハイバンドの感度低下もありません。
こんなに高感度だったのか!と非常に感動しました。感動しまくりです。

中波帯、FM帯もバッチリOKです。一通り、受信してから夕飯を食べ、その後、シャックに行き、キャリングケース
に入れました。いい感じです。短波帯をさらにワッチし、あちこち聴きました。ま、どこを回しても中国局ばかり
でげっそりしてしまいますが、このラジオで世界中を聴きまくっていた頃を思い出し、何だかものすごくドキドキ
しました。

あちこち聴いているうちに、心が中学生に戻り、時間までタイムスリップしてしまいました。
9.760MHzで R.Australiaとワライカワセミの声が、 11.955MHzで BBCとビッグベンの音が、
15.135MHzで DWが、 5.980MHzで KGEIが、・・・・・・聴こえてくる様な気がしました・・・。 
懐かしい・・・・、あの頃に戻りたい・・・、そんな気分です。
(昔、UKに出張したとき、丁度午前11時にビッグベンの前におり、その鐘の音を聞きました。そうです、ロンドンの
午前11時とは、日本時間で夜の8時、日本語放送がこの鐘の音で始まる時間です。そりゃぁ、感動しました!)

5900大切に使います。大切に・・。5900でラジオを聴きます。短波だけでなく、中波もFMも。結構、FMの感度が
いいんですよ、これ。AFCをOFFにして聴くと、選択度がよくなり、遠距離(信号が弱い)FM放送がよく聴けるんで
す。中波も高感度。中波DXもできます。秋~冬は楽しめます。

本当に嬉しいです。ハイソニックさんには、お礼のメールを書きました(長文で書いちゃいました。)。
実はもう1台、ICF-5800もあり、壊れています。これも修理に出すか・・・。これからの相談です・・・。