イメージ 1

今日は、午後から50メガのアンテナを取り替えました。
今までは、「AWX:All Wave X」アンテナだったのですが、お隣さんに障害が出たので、試験的に
別のアンテナを上げました。
移動用に使っていた釣竿(カーボン製の6.5m)とスカイドアー(ヘンテナの変形版)にしたのです。
これは、ループアンテナの一種になりますね。

このアンテナは移動用なので、各部が簡単に取り付けできるために小さい目玉クリップにしてあるので、
固定用には向きません。しかし、仮上げなので若干の補強のみ施し、上げてみました。
エレメントは上下がアルミパイプ、縦エレメントがステンレスワイヤです。

スカイドアを上げてから、50メガをワッチしてみたところ、HFのDPで聴いた局とスカイドアを聴き比べて
みましたが、当然ながら明らかにスカイドアが高感度でした。(このHFのDPとAWXはそんなに感度が変わ
らなかった。)
DPで 57~59の局が スカイドアなら 59+10dBくらいでした。
DPでほとんど聴こえない局も、スカイドアならば、51~52くらいで拾えるのでびっくりです。
これは使えるなぁ、と感じました。

SWRは、バンド内 1.5以下で問題なし。

今度は、家の周りから見上げてみましたが、AWXよりはシンプルな構造ながら、意外に威圧感が
あります。AWXは横型(水平偏波)で横方向に3mくらい、スカイドアは、縦長(水平偏波)で縦方向に
2.5mですので、高さ方向があり、風にゆらゆらするので、少々安定感がありませんね。

このアンテナで運用しつつ、お隣さんに障害の様子を伺おうと思っております。
さて、どうなることやら・・。