今日は早めに帰宅できたので、RAEの受信をしましたが、19時前にISが聴こえておりました。
それなりに状態は良いようでしたが、徐々に信号が下がってきて、結局19時には例の中国局が
s/onしてきてthe endとなりました。
一方で、パラレルでRAEのストリーミング放送をPCで流しながら聴いていましたが、当たり前ながら
非常にきれいな音で(!)聴こえており、嬉しいやら寂しいやらで妙な気分でした。ISも素晴らしい
音質であり、ネット時代を強く感じました。もうこれでノイズ混じり、混信だらけのRAEを聞かなくて
良くなるのか・・・・、と思いましたが、やっぱりそんなことではないですよね。
今日は聴こえた!、とか聴こえなかった、ということは永遠に続くのでしょう。
どうしても聴きたくなったら、ネットで聴きますかね・・・。
http://www.radionacional.gov.ar/vivorae.asp